Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
不定期更新
Profile
福袋特集
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
『ベアゲルター』
「叛逆ずべ公アクション」ってすごいコピーですね。
ドイツの地方都市で過去に何が起こったのか、石婚島で何が行われているのか、第1話に出てきた隔離施設で暮らす女の子は何者なのかが明かされるのが楽しみです。
| 書籍:漫画 | - |
『無限の住人』
19年半続いた漫画もついに最終巻。
封建社会というのは一部のS(殿)と大多数のM(家来)で構成された究極のSM世界というのが通説ですし、時代劇と作者さんの作風がベストマッチした好例ではないでしょうか。
それにしても変態とマゾの多い漫画でした。黒衣鯖人は変態キャラの殿堂入りを果たしてもよいです。

肉親の仇打ちという重いテーマについても最終巻で決着がつきます。主人公の行動は賛否両論でしょうね。
あるキャラについての生死がぼかされているのが気になります。中国語での「没死」は「まだ死んでいない」という意味だと学びました。素敵なミスリード。勉強になりました。
| 書籍:漫画 | - |
『第三世界の長井』
この漫画のすごさは読んでみないとわからないのだが読んでみるとわからない。

ながいけんのテキストに宿る狂気を目にするたび「不気味の谷」という単語を思い出すのだった。レフェランに対しシニフィアンが絶対的優越性を有した解の一つとして記憶されるべき本作、着地点によっては星雲賞を狙えるんじゃないですか。狙いましょうよ星雲賞。
1巻だけ読んでさっぱりわからない方は2巻まで読んでみてください。なんとなく見えてくるものがあるかと。



| 書籍:漫画 | - |
『ジョジョリオン』
3巻まで読了。
4部の舞台である杜王町で繰り広げられる新たな物語。
「これは「呪い」を解く物語」だそうだが、呪いとは何なのか。
一巡した宇宙ではジョースター家の血縁関係が妙なことになっている。
今のところ家政婦の虹村さんが気になります。
| 書籍:漫画 | - |
『弱虫ペダル』
自転車ロードレースを扱った少年漫画。
題材は珍しいが、主人公の成長や、仲間と信頼を育みながら勝利を目指す描写がきちんとしている。その点で王道的少年漫画。
ライバルも魅力的。なかでも、インターハイ開始後に出てくる某キャラがものすごく気持ち悪い。そのキャラが出てきてから画面の緊張感がホラー漫画のソレである。しかし、そのキャラの勝利への執念が詳らかにされるうちに、かっこよさを感じてしまうようになる。少年漫画において、強さはかっこよさに直結するというシンプルな事実を思い出させてくれる。極上のヒールは物語に深みを与えてくれる。
| 書籍:漫画 | - |
| 1/11 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex