Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
不定期更新
Profile
福袋特集
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
『ロッキー・ホラー・ショー』
ロッキー・ホラー・ショー
ロッキー・ホラー・ショー

観客参加型ムービーの元祖だそうだよ。
エログロナンセンスだけど、ホラーなのかどうかは疑問だよ。
頭をウニにしながら観ると楽しいね。

以下、某劇場で観たときの感想。
入場後すぐ「ロッキーホラーショーは初めてですか?」とハロウィン仮装をしたスタッフに尋ねられ、頷くと問答無用で左頬に「レ」マークを描かれました……真っ赤な口紅で。
ちょっ 今日クレンジング持参してないんですけどっ

「レ」マークの人々は「バージン」と呼ばれ、開演前に5人ほど抽出されてスクリーン前で妙な企画に参加させられ、多大なる辱めを受けていました。具体的に言うと、誰がいちばんバナナをえろく食べるかコンテストでした。優勝者の男性には余ったバナナをプレゼント。あ、あほだ…あほすぎて素敵だ…。

ダンス指導が終わり、ようやく開演。
映画の進行に合わせ、スクリーン前でスタッフによる映画の内容を模した寸劇が始まります。それに向けて観客が突っ込む突っ込む。結婚式シーンでは実際にクラッカーを鳴らすわ風船を飛ばすわ、真夜中の豪雨で車が故障し身動きとれなくなった主人公カップルが光を道しるべに古城にたどりつくシーンではペンライトを振るわ、やりたい放題です。しかし突っ込んだ奴が勝ちらしいです。それにしても後方に座ってた男の野次が下卑すぎてて聞くに堪えなかったがな。

「タイム・ワープ」という歌が流れるたびに観客は立たされ、さきほど覚えさせられたダンスを踊らされます。このダンスがまた、愛らしくも下品かつおばかで。ここまで来ると楽しい。

頭を空っぽにして楽しめる作品でした。会場の一体感がすごいよ。
この映画は独りで観るよりも、皆で騒ぎながら観たほうが絶対に楽しいです。
来年もまた同じ企画があるそうなので、都合がつけば行ってみたいな。

挿入歌もめちゃくちゃ良かったですよ。
サントラが気になる…。

ロッキー・ホラー・ショー
ロッキー・ホラー・ショー
| 映画 | - |
スポンサーサイト
| - | - |
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex