Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
不定期更新
Profile
福袋特集
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
『独白するユニバーサル横メルカトル』
独白するユニバーサル横メルカトル
独白するユニバーサル横メルカトル/平山 夢明

2006年「このミス」国内編1位をゲットした短編集だけど、決して万人受けする内容ではないよ。グロとホラーに耐性があるひとなら楽しいかも。カニバリズムが苦手なひとは読むのをやめたほうが懸命だね。
表題作は、タクシー運転手が愛用する地図が独白するという、タイトルそのままながら呆気にとられるような設定の短編だよ。ちょっとした表現や伏線に、作者のなみなみならぬ筆力を感じたよ。
| 書籍:小説 | - |
『デッドエンドの思い出』
デッドエンドの思い出
デッドエンドの思い出/よしもと ばなな

作者が表題作を「自分の作品の中で、いちばん好き」とまで言っているので気になって読んでみたよ。恋人と別れ、つらい日々のなかで不意におとずれてしまった、生涯わすれることのないだろう幸福な一瞬を描いているよ。

以下、個人的な感傷。
続きを読む >>
| 書籍:小説 | - |
『墨攻』
墨攻/酒見 賢一

古代中国に実在した墨子教団をもとに、大胆な想像を加味して描かれた小説だよ。墨子教団は、中国において特異な「非攻」の教えを説いて侵略戦争を否定し、侵略されようとする国々をみずから救援せんがため傭兵集団のような存在になったんだって。だから、「墨守」という単語は、墨子のように固い守り、という意味があるらしいよ。
映画化もされたけど、こちらは漫画版に沿った話らしいので、それはそれで気になっても、小説の簡潔で救いのないラストが好きなわたしとしては、複雑かな。
| 書籍:小説 | - |
『完全な遊戯』
完全な遊戯
完全な遊戯/石原 慎太郎

年若い青年たちが、精神遅滞の女を拉致監禁輪姦した後で女郎として客を取らせ、あげくに殺害して「今度の遊びは割に安く済んだな」で終わってしまう話だよ。こんな小説をさりげなく書いている都知事は、まったくもってすごいひとだよね。
| 書籍:小説 | - |
『半身』
半身
半身/サラ ウォーターズ

19世紀、慰問のため監獄を訪れた貴婦人がふしぎな女囚と出会い、その運命をくるわせていくよ。魂を分かちあう自らの半身を求める貴婦人のはげしすぎる慕情と、霊媒である女囚とのやりとりが、緊迫感にみちているよ。
2004年度このミス海外編第1位だそうだけど、読み進めるうち、私はまちがえて中山可穂の小説でも買ってきてしまったのかと疑ったほど、百合まみれだよ。自然科学的オチがつくんだけど、納得のいかない点もあるかな。
| 書籍:小説 | - |
<< | 2/6 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex